Apple Store Opened.

 2007-01-30
20070130223803.jpg

4色のshuffle・・・
イラネー


まぁ売れるんだろうからいいのですが。
スポンサーサイト
タグ :

Apple Store Closed.

 2007-01-30
20070130222010.jpg

1/30 22:20現在、各国のAppleStoreが閉じられています。
いつものことですが、おそらく1時間以内には再開されるでしょう。
で、web上では今回は4製品という噂。

Vistaの発売日にはそれなりに用意してくると思うので
$79の製品が4つという噂はかなり嘘くさいけど。


とりあえずいつものように購入準備は万端です(笑)
タグ :

楽器とレフトハンド

 2007-01-28
1週間練習してC/G/A/F/Eのパワーコードはまぁなんとかなったけど
どうもストロークに違和感がある。
んで試しに逆手でストロークしたらしっくり。
そうだよなーワシ左利きだもんなー(汗

基本的に道具ってのは右利き用に出来ていて、
たとえばハサミとかゴルフクラブなんかがわかりやすいんだけど、
楽器も例外ではない。
10年ぐらいやってたトランペットもピストン押すのが右。
トロンボーンもスライドは右。
ピアノ・・・はまぁ別かもしれないけど。
で、、まぁギターも右利き様なわけだけど、
一応レフトハンドモデルもないことはない。

LP Custom (LH)
Epiphone (Gibson)
¥55,125-


ただ今回は左を買う気はない。
ゴルフを左にして解ったのだけど道具の選択肢が圧倒的に狭い。
欲しい楽器にLHが無かったら目も当てられない(というか無いのが普通だ)

また、トランペットはもちろん左利き用なんて元々存在して無くて、困ったこともない
(まぁピストンの押し方にニュアンス必要なコントロール性は原則ないのだが)。
ならやっぱり楽器は右利き用でなんとかするべきかなぁと。

いやーしかし左利き、端々でやっぱり不便だ。わはは。
タグ :

Marshall MS-2

 2007-01-27
ちびアンプが欲しかったので、店に行って即買い。
イケベ楽器で安かったので、ACアダプタ&9V電池10個パックも一緒に所望。

MS-2
Marshall
¥3,980-


20070127200312.jpg買ったのは黒のMarshall MS-2。
どのぐらい小さいかというとこのぐらい小さいのだ!
(毎度のピンぼけ写真で失礼)
横に移っている KORG Pandora PX4Dを見れば解るが
まさに手乗りアンプ(笑)


で、まぁ集合住宅では十分なぐらいでかい音が出るのだが見事にひずまない
OverDriveポジションはなんなんだ(汗
結局Pandoraを使ってひずませないとならないのだが、
それなら普通にミキサー経由でモニタースピーカー鳴らすってば・・・・
電池とACアダプタまで買ってしまったのでちょっと後悔 orz
いや、まぁ他のミニアンプ買えば使い回せるなということで
全然懲りてません。次はFenderあたりをねらおう。

ちなみに同時にピックケースと弦、あとシールドケーブルも買ったのだが
まぁこの辺はどうということもないので省略。


それよりも練習していて、ピックアップの違いが解ったのが大きい。
ハムバックの方が好みの音・・・ということはレスポールを買えということか。
うまくなったら買おうっと。
タグ :

KORG Pandora PX4D

 2007-01-24
夜にギターの練習をするために、アンプは使えないので
とりあえずPCのamplitubeを使っていたのだけど、手軽じゃない。
というわけでサクッとコンパクトエフェクタを買った。物欲バンザイ!

色々調べた結果、Line6 Podというのがいい音らしいのだが
でかい弁当箱サイズなのでPCと手軽さに違いがないと判断。
で小さいのを探すと・・・・Pandora PX4Dというのがあった。


Pandora PX4D + ACアダプタ
KORG
(2005/05)
¥9,800-


リンク元はおそらく一番安い(ACアダプタ無しで9800円は多いのだけどね)。

10年ぐらい前にPandora PX1Tというのが凄く話題になっていたのは知ってるが
当時はもちろんギターなんて興味無かったので、詳しく見てなかったのだが
今や4代目(厳密にはこれは5代目なのかな?)。
手のひらサイズで可愛いくせにチューナー・メトロノーム・リズムマシン入り。
しかもギター用とベース用が合体してやんの(ベース使わないけど)。

音については、初心者の私の耳でも若干デジタルっぽく聞こえて
そりゃ流石にamplitubeよりは劣るのだけれど
練習用としては十分すぎる。電池駆動も可能だし、チューナー要らずで良い!
これで手軽に練習できるぜ。

で、速攻でeneloopの充電池を買ってしまったのでACアダプタの意味が無くなった。
うーん、我ながら阿呆だ。



ちなみに次は手乗りサイズのギターアンプを買う予定。
Marshall MS-2ってのがいいな・・・・買い物欲がとまらんなぁ。
タグ :

DICE iPod Integration kit の買い方(国内・輸入)

 2007-01-21
以前書いたiPodをアテンザで使う記事、
さとさんという人からコメントが入っていたのだけど
DICEをenfigcarstereo.comで買おうとしたらエラーが出たらしい。

返信アドレスとかが記載してないのでとりあえずここに書きます。

1:普通に国内で買う
Proclip Direct(楽天)などで買える。
あとオートバックスに並ぶらしい・・・ですね。
一応下のが楽天ProClip。いつのまにかクレードルも売ってるや。

Dice iPod Integration Kit (for MAZDA)
Dension (Proclip Direct)
¥34,650-

Dice ビデオクレードル
Dension (Proclip Direct)
¥12,600-


値段的には1万強高くなりますが、、、まぁサポート考えたらいいんじゃないかと。

2:どうしても直輸入じゃ
ぶっちゃけPaypalに登録してください。住所・カード情報などをそこで管理するので
Paypal対応のサイトなら一発購入できます。
enfigcarstereo.comもdiscountcarstereo.comも対応してます。
そして当然のようにSylfex AudmodもPaypalでいけます。
一旦登録してしまうとアホみたいに簡単に個人輸入できます(悪い仕組みだ(笑))

Paypal登録が出来ない場合は、、、うーん。理由わからんですがカード情報とか?
Visaあたりを使えばいいんじゃないかと。
タグ :

とりあえずギター弾いてみる

 2007-01-21
昨日買ったギターを練習し始める。
教則本は「10日で出来る」とかいうありがちな奴だが
まぁこれは吸収力の高い10代の少年なら10日、、と思うので
私の場合は10「週間」ぐらいで考える。1日分を1週間やると。

で初日、いきなりGのコードでハマる。小指が・・小指が!(笑)
同ポジションのコード移行もスムーズにできぬ。
力を入れれば良いというモノでもないらしい・・・・

でひたすらロングトーンを繰り返す(やっぱ楽器の基本はロングトーンだ)と
やっとわかった。
フレットから振動してるんであって、指から振動してるのではないのか。
つまり出っ張ってるフレットに引っかけられる程度の力でよく、
ついでに言えば多少左右にずれていてもフレットで引っかかるから音程が安定するのだね。

いやーギターってすげぇ楽器だな。面白いぞ。よく考えられてる。


ということで、力の弱い小指はフレットの近くを維持する
他の指は力が強いので多少離れていても大丈夫と。
教則本の写真をよく見てみたら、確かにそのように指を置いていた。


【現在練習中】
E-A(パワーコード、4分音符移行ぐらいで)
G-C(同じく)
A-G-F-G(平行移動)

まだ8分音符にいけませんw
タグ :

ギターまで買ってしまった

 2007-01-20
今年も順調に物欲大王状態になっており
iPodの100GBが出なくて消化不良な爆薬が破裂しましたとさ。
で、今日はは E-MU 0202 USB を買ってきたわけだが、実はもう一つ。
というかこっちが本題というかギター入力とか上の記事に書いたのは要するに・・・


Pacifica 012J アンプ・チューナーセット
YAMAHA
25,800-

小型ギターアンプ、ギターケース、ピック、チューナー(結構使いやすいタイプ)、
ストラップ、クリーニングクロス、スペアの弦、と揃ってる。

買ったのはブルーのモデルで、LAOX楽器館で買ったので実際はもう少し安い。
店員が凄く親切なお兄ちゃんで、混んでるのにチューニングまでしてくれていたので
「楽器自体の経験は十分あるので大丈夫ですよ、ありがとう」と言って持ち帰った。
ちなみに本も、店員の兄ちゃんが勧めたやつをその場で買ってきた。

あとで知ったのだがPacifica 012Jは旧モデルで、今は112Jが出ていたのだが
アコースティック楽器に新旧は全く意味を持たないなのでどうでもよし!


で、まぁギターは完全に初心者なので、なんでノイズがこんな載るんだとか思いつつ
0202USBのAmplitubeで鳴らしてみる。
うーん、気分はスティーブ・ヴァイかジェフ・ベックかという感じだ(笑)
真面目に練習しようっと。
タグ :

Audio-Technica ATH-EC700

 2007-01-20
毎月ヘッドホンが増えている気もする・・・・
今回のは、会社に転がっていたのを持って帰ってきたので
お金はかかってない。

audio-technica ATH-EC700 SV インナーイヤーヘッドホン audio-technica ATH-EC700 SV インナーイヤーヘッドホン
(2005/05/26)
オーディオテクニカ

この商品の詳細を見る
だいたい15,000円ぐらいの代物。
久々にカナル型以外のイヤホンを使ったが
まぁ開放感はあるのだが低音が当たり前のように薄い。
オープンイヤタイプは仕方ない面があるのだが・・・・

肝心の音質は、オーディオテクニカとは思えないぐらい綺麗な音(笑)
非常にすっきりとした音で、濁りは無い。低音はさっき書いたとおり薄い。
1万円としては正しいが、15,000円としてはどうかという感じ
あと、、、オーディオテクニカの悪い癖である耳が痛くなる音質は今回も治ってない。
以前よりは全然よくなってきたのだが、まだまだ。

個人的にはこれを買うぐらいなら Apple in-ear headphones を買うべきと思う。
5000円だしね。もうちょっと探せばもうちょっと安い
もっと言うならRadius radHeadphonesでいい。2000円だ。
でないなら、素直にER-4S(3万)を最初から買うべきで
中途半端なモノを買うとろくなものじゃないという典型でありました。


タグ :

E-MU 0202 USB

 2007-01-20
E-MU 0202 USB
E-MU(Creative Media)
\14,569-


以前買ったecho Audiofire2が気に入らないので、Presonus Fireboxに戻していたのだが
PCにFireWireポートが1つしかなくて不便なので、更にインターフェース買ってみた。
今回のポイントは
・USBであること(FireWireはHDDに使うのでやはり不便)
・96kHz録音再生同時可能であること = USB2.0であること
・バスパワーであること
・チャネル数は不問
ギター用にHi-Zインプットが出来ること
・ヘッドホンがメインアウトと同じこと。(Audiofire2の欠点)

候補としては TASCAM US-122L / E-MU 0202 USBがあるのだが
US-122LはOutputがRCAというダメ仕様なので却下。使いにくいってばよ。
0202USB.jpgというわけで、E-MU 0202 USB をさくっと買ってきて設置。
サイズ的にはPresonus Fireboxと同じぐらいで
YAMAHA MSP5Aの上に置いたらぴったりであった。
音楽機材の割に、やけに軽いが気にしない(笑)


音質については特に問題ない(値段から考えられないぐらいには十分に良い音)が
Creative製品と思えないぐらいコンパネがシンプルで笑った。
サンプリングレート選択ぐらいしかないもんな。さすがはE-MUというべきか。
ただ音量調整すらWinのミキサー経由で、かつ音が大きすぎるのはマイナス。
OutPutから直接モニターに繋ぐと辛いので、ミキサーかまさないとダメかも。

あと付属ソフトはアホみたいに豪華。
・SONAR LE / Cubase LE / Live 4 Lite
Wavelab Lite / Amplitube LE / Proteus VX
大盤振る舞い過ぎ。なんでSONARとCubase両方はいってるんじゃ。Liveもだが。
Amplitubeはとても嬉しい(ギター繋ぐために買ったので)が
ProteusVXは・・・半年前なら最高に嬉しいが
今はCubase4にHalioneOneついてきたから要らない。

なお0202USBにはMIDIポートがないので、デジタルピアノを繋ぐために
こんなものも同時に購入。4000円。
YAMAHA USB-MIDIインターフェース [UX-16] YAMAHA USB-MIDIインターフェース [UX-16]
Array (2001/10/31)
ヤマハ

この商品の詳細を見る




ちなみにCubase4持ってるのだが
更にCubase LEの権利まで2つ持ってる事になった(Fireboxにもついてたので)。
何万円Steinbergに捧げてるんじゃ、ワシ
まぁSONAR LEも権利2つになっちゃったけど・・・
タグ :

Garritan Nutcracker

 2007-01-15
LA-Nutcracker2.jpg


胡桃割り人形ね。ここで全部聴けます(気合い入ってる)

一瞬何のことかわからんかったが、
要するにGarritan Orchestral Strings(だと思うが)を使って
本当のバレエ公演用の曲を提供したということらしい。
ヘタしたらGPOかもしれないが、さすがにそれはなかろう。
なんで解ったかと言えば日本人で依頼されて曲データを作った人が居たから。

それを思いっきり普通に公開するとは、すげぇなGarritn。
サイトを見渡していたら、クリスマスアルバムまで作って無料配布しとる。しかも3年目!

以前はGPOを使ってオーケストラ作曲コンテストとかやってたし
上位者は生演奏できるとかいうのまであった(Garritan Orchestration Competition)。
これも当然無償で全部聴ける+生演奏の動画ファイルまである。

一体なんのサイトだここは。ソフトシンセのサイトじゃないのかと。
とりあえずGPO買いたくなるじゃないか。

Garritan Personal Orchestra
Garritan(Crypton Future Media)
\28,980-

とりあえずここが一番安いが、まぁどうせヨドバシで買うんだ私は。


追記:原文よくよんだらGPOで作ってた・・・マジですか!
タグ :

iTunes 整理状況1/8

 2007-01-08
iTunes070108.jpg
現在48.75GB(8742曲)。100GBで一旦止める予定なので、半分までは見えたか・・・
しかし整理してる最中に色々聴き直すと新鮮なモノがある。
サンボマスター、こりゃいいバンドだなぁ・・・とか。

とか言いつつ新たに取り込んじゃうから親ライブラリも増殖中。
James BrownだのMichael JacksonだのAerosmithだの。
ま、いいか。
タグ :

Virtual Guitarist 2

 2007-01-06
Virtual Guitarist 2
Steinberg
(2006/02)
\33,600-

小銭を使いすぎている気もするのだが、というか小銭じゃないのだが
以前から欲しかったVirtual Guitarist 2を購入。やっぱ手軽なギターは重要!
この1ヶ月で30万ぐらい使ってる気もするが、まぁ気のせいだ。

しかしインストールに8GBとはおまえはsampletank並かという容量食い(汗
acidライブラリちょっと削ってインストールする羽目に。

ちなみにweb上だとおそらく上のリンク(サンミューズ)が一番安いが
実はヨドバシで10%ポイントバック貰うのが最も安いという、
まぁありがちな「webが最安というのは間違い」の典型か。
(yodobashi.comで買っても良いわけだけど)
タグ :

iTunes 未だ整備終わらず

 2007-01-05
itunes070104.jpg

iPod用にひたすら曲のライブラリをiTunes用に整備しているが
全く終わりが見えてこない。
現在35GB(6267曲)に対し、元ライブラリは300GB(8.5万曲)を超える。
いちいちTAGの整備やジャケットを組み込みながらだと時間がかかる・・・。
もっとも半分はiTunesに組み込まないつもりの曲だが。

とりあえず年始に出るであろうiPod 100GBを買う前提で、
ライブラリは100GBに纏めておきたいところ。

しかしここまで揃えてくると、実は iPod Shuffle の使い出が非常に出てきて
ランダムプレイ状態にするのが一番楽で良いと感じる(ラジオみたいなもん)。
iPod nano RED(8GB)は逆に中途半端に感じてくるから不思議。

はやくMacWorld Expo始まらないかな。MacBook Proに乗り換えも検討中だし。
タグ :

プログラムポシェット

 2007-01-04
20070104172951.jpg
小学生の頃、
プログラムポシェットという雑誌を買ってはPCに打ち込んでいた。当時330円。
いつの間にか無くなっていたのだが、近年ヤフオクで出回っているので
がんばって落札していた。大体700-800円で落とせる(1冊単価)。

プログラムポシェットは「Vol.1-5」から「No.1-12」と2時代あるが
私が欲しいのはNo.1-12の方。
1年前にセットを落としたのだがNo.1だけ無く(代わりにPB-100の特集本がついてた)
それからずっと探していたが、ついに年末にNo.1の出品をゲット。
写真はその記念撮影(右下の2冊は意味なし)。

こういうモノも見つかるのでヤフオクはホントすばらしいと思うのだが
流石にプログラムポシェットは年単位で捜索しないと揃わない。アラート仕掛けっぱなし。


あとは更にレアな「for X1 Special」を手に入れたいところが。・・・何年掛かるか。
タグ :

日経サイエンス 2月号

 2007-01-04
日経サイエンス 2007年 02月号 [雑誌] 日経サイエンス 2007年 02月号 [雑誌]
(2006/12/25)
日経サイエンス

この商品の詳細を見る
今月もそこそこ当たり月。Newtonとの差は開く一方。
とくに良いのは、「光子1個をとらえる超電導センサー」の記事か。
クーパー対が出て来るのはなかなか面白い。
ミラーニューロン記事も、新たな知見が増えて良い。

ただ、やはり日経サイエンスは「少々の基礎知識」のある人向けで
そこが微妙に一般向けと言い切れない箇所なのだろうなぁ。
クーパー対なんて人類では知らない人の方が多い(笑)

個人的には自分のレベルにあっていて大好きなのだけど。
タグ :

NEWTON 2月号

 2007-01-04
Newton (ニュートン) 2007年 02月号 [雑誌] Newton (ニュートン) 2007年 02月号 [雑誌]
(2006/12/26)
ニュートンプレス

この商品の詳細を見る

最早NewtonはGeographoc的な楽しみしか残っていないのではないか。

ローマのモザイク画
ミーアキャット
XMMニュートン(X線天文衛星)
・・・というあたりの写真系はすばらしいのだけど
ニューロンの記事や薬の飲み合わせなどの知識系記事は「何を今更」。

買い続けていいものかどうか・・・
タグ :

マツダ AuxMod(外部入力増設)

 2007-01-04
以前書いたマツダ用のiPodマウントキット(ProClip)だが、実はキャンセルした。
理由は2つ。
【1】納期遅延1ヶ月(12月中旬のはずが、どんどん伸びて1月中旬)
【2】200円のL字鉄板で同等の効果があると解ってしまったため
ちなみに、この記事に書いたようにDICE用iPodビデオクレードルがもう手元にあるので
実際はマウンタのみが必要という状態になっており、かつイエローハットで鉄板買ったら
これが綺麗にハマっちゃうわけだな。
専用品なんて所詮そういう程度のものかもしれず。

まぁそういうわけで8000円ほど使わなくなったので
とか言いながら帰省途中に鍵を閉じこめてJAF1万円とかやってるわけだが、
まぁともかく実家で何となくコレを見ていた。
20070104002021.jpg

コレは何かというとSylfex AuxModという物品で、
アテンザ(に限らず近年のマツダ車全般)のTAPE/MDを外部入力化するモノ。
マツダはオーディオ換装できない(エアコン・ハザードと統一コントロールされるため)が
また多くのマツダ車ユーザーはMDを選択せずにいるため、そこに外部入力を作れるのだ。
詳しくはこちらのページ(日本語解説)。ちなみにMAZ/PC-ALPと違うのは、
前期アテンザでもヘッドユニット改造が不要+純正ナビでも良い(別口になる)ところ。
逆に言えば、MAZ/PC-ALPと両方使うと外部入力が2つ使えるのだ。
もちろん、DiceやicelinkでiPodを繋ぐのも、MAZ/PC-ALPと同じ端子を使うので
iPod(ハンドルコントロール可能) + 外部入力、という構成も可。
マツダ車のユーザーの廃人度合いもすごいものがある。

まぁそんなわけで眺めていたのだが気がついたら注文してた(汗)
いや、無造作にPaypalのボタンがあるから悪いのだ・・・・
(Paypalは、一度登録してしまうと2クリックぐらいで海外購入出来る)

しかしこれでうちのアテンザは
・HDDナビ(USBでPCからmp3流し込める)+光ビーコン
・iPod直接コントロール(もちろんiPodの操作も同時に可能で)
・更に外部入力(実はビデオも入力可能にしてる)
と、無駄にサイバーな車と化してしまった


まぁDiceだけだとShuffleを繋げないし、いいんだけどさ。
とか自分に言い訳する新年だった。
タグ :

Panasonic 光ビーコン+年度更新地図データ

 2007-01-03
あけましておめでとうございます。

さて本年も物欲で年が明けた。カーナビの更新。
iPod操作など色々考えて検討したが

・Panasonicの最新stradaは、USBでPCと繋げない。
・CarozzeriaのCyberNaviは、オンダッシュタイプがiPod非対応。

結局手持ちの CN-HS400D が現状最も優れているという結論になった。
ちなみに CN-HS400D はUSBでmp3を流し込めるのだ。
iPodはアテンザ側でコントロールできるしね。
そういうわけで、地図更新と念願の光ビーコンを入れた。

CA-HDL1723D
(CN-HS400D用年度更新データ2007年版)

Panasonic
\16,800-

CY-TBX55D Panasonic用VICS光ビーコンユニット
Panasonic
\18,800-


楽天では結構安く買えるのは知っていたが、実際は東雲のオートバックスで購入。
1万ぐらい高くついたが理由は簡単、今すぐつけたいのだっ。

というわけで実家で一所懸命作業。
ついでにナビ本体を簡単に取り外せるようにアタッチメント化。
マツダディーラーオプション扱いだったので、ボルト固定だったのだ。
センターコンソールをバラし、
ビーコンをダッシュボード右先端から助手席シート下まで配線し、以下略。

ちなみに地図更新中にPCがスリープして一度失敗し、起動しなくなったが
もう一度ナビにSD刺してやったらokだった。これで解ったのだが
Panasonicの地図に付属するSDは、なんと起動ドライブになるようだ。
なかなか秀逸な仕様である。


というわけで走ってみたら、光ビーコンはなかなかナイス。
・首都高の渋滞状況を画面で出してくれる
・通常道路も図示で所要時間が出る
・意外と田舎の国道もビーコン受信する

また地図データ更新も、葛西の新道を表示するのは当たり前だが
ナビプログラムまで拡張された
具体的には、3つ先の交差点まで同時に案内が出るようになった。
うーん、凄いな。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫