電波時計

 2013-04-30
家を買ったら欲しかった物シリーズ、時計。
ホームセンターで気に入った物を選んでいたのだが
時計と言えばSEIKOかCITIZEN、CASIOだろう!ということで
両方CITIZENにしてみた
(つっても腕時計以外はリズム工業という会社がつくってるんだけどね!)



ネムリーナピュアM20の方は、
 ・電波時計
 ・部屋が暗いと秒針が止まる
 ・部屋が暗いとLED照明がつく(電池消耗しまくり・・・切った)

パルデジットユーイの方は
 ・電波時計
 ・カレンダー内蔵
 ・気温・湿度計・乾燥注意表示等

というわけで設置してみた。
20130429_wallclock.jpg
20130429_deskclock.jpg


電波時計は今回初めて使ったが、
10-20分ぐらいで勝手に時間調整される。
秒単位までほぼ完璧なので時代は変わったなぁ、と。
アナログ時計のほうなんか、
時針・分針がうにょーんって動いてなかなか面白かった。



ま、これでリビングにいるのにキッチンの電子レンジで時間を確かめるという
ショボい状況からは脱出できた(笑)
スポンサーサイト
タグ :

ケロリン湯桶

 2013-04-29
家を買ったら絶対欲しかった物、ケロリン湯桶。
ケロリン湯桶 関東向A 深型

ケロリン湯桶 関東向A 深型
価格:1,365円(税込、送料別)



関東型(大きいサイズ)、関西型(小さいサイズ)があるのだが
学生時代は京都にいたので当然関西型をチョイス。
・・・・関東型は大きすぎて、うちの嫁が片手で持てないというのもあり。
新宿の東急ハンズでさっくりと買ってきた。
ちなみに風呂の椅子も同じ黄色で揃えてある。
20130429_kerorin.jpg


・・・うむ、実に素晴らしい。
ちなみにケロリン湯桶のメーカーは倒産しているが
スポンサーの内外薬品が販売を引き継いだので
今後も入手可能。

でも実はめっちゃ丈夫なので、
買い換えることは多分ないのだが(笑)
タグ :

戸建の宅内LANを自力で引いてみる

 2013-04-23
建売で戸建を購入したので、宅内LANを自分で引いてみた。
電気工事を依頼すると10万円弱は軽くとられるので、自力でやってコストダウン。
って、住宅を気軽に「購入したので」と書くのもどうかと思うが(笑)


【概要と前準備】
・建売なのでLANは配線されていないが、CD管自体は配線されている。
・最近の新築建売なパターンで、浴室裏にCD管が集中。
・各部屋にも、LANジャック自体はないが、コンセントにそれ用のスペースはある。

・普通にやるなら、浴室裏に光ルーターごとおくべき。
・でも光回線ルーター自体は手元に置いておきたい(なんとなく)
・そんなわけで、NTTには「CD管を通して、浴室裏を通過、リビング窓際のコンセントに光コンセント」と指定。
・さっくり光ファイバー引きまくりで完了。

・窓際コンセントからLANを2本、浴室裏に引く。一つは親回線、一つは子回線用。
・浴室裏にきた親回線を、HUBで各部屋に配線!



【用意するモノ】
HUBは既に手持ちがあるので、配線関連を用意。
CAT5eとCAT6のどちらで揃えるかといえば、確実にCAT5e
CAT6は部材がいちいち高い、ケーブルが硬くて取り回し性悪い、
そのくせ10Gbpsへの対応は多分無駄に終わる(おそらくCAT6以外の規格が普及すると踏んだ)。

また工具不要なものを揃えるのが重要
なぜかって、このときぐらいしか工具は使わない上に
工具を使う場合は経験のある人でないと、高確率で失敗を繰り返すから。

ケーブル。100mは欲しい。

コンセント用LANジャック。必要個数買う。

浴室裏側用LANジャック。これも同数買う。

配線のテスター。絶対必須。



【配線方法】
いきなりLANケーブルをCD管に入れることは出来ないので、
「呼び線」を入れる必要がある。
普通は5000円ぐらいで専用のスチールケーブルを買うのだが
なんと、100円のビニール紐と掃除機で代用可能。
やり方は下記。
http://lan-kouji.com/contents30/contents30-11.html
ただ・・・吸い込んでくれないことも多いので、少し手で送り出す必要があり
可能なら家族に手伝ってもらうと作業が速い。

というわけで、こんな感じにケーブルが出せればOK
水色っぽいのがLAN。(灰色はTVアンテナ)
20120423-LAN0.jpg



【コネクタの取り付け】
工具不要のパーツ(Panasonic ぐっとすシリーズ)なので
ニッパーだけで取り付け可能。
こんな感じでケーブルを押し込んでいくだけ!
ただし必ず毎回LANテスターで導通をチェックすること。
昔勤めていた会社で、痛い目を見たことがある(当時は工具を使ってホテル内に配線していた)
20120423-LAN1.jpg
20120423-LAN2.jpg


【完了イメージ】
こんな感じ。後は浴室裏にHUBを設置して完了。
20120423-LAN3.jpg
20120423-LAN4.jpg



【補足点】
無線LANルーター(or 無線LANAP)は浴室裏に置くと電波が家中に届かない時もある
・一番良いのは、家の中心付近に置くこと。我が家もそのように配置してある

・気が変わって光ルーターも浴室裏に置くなら、ファイバーケーブルを自分で引き戻す。
・この場合コネクタごとCD管を通すので、同じ管に通してある配線は全部抜いておく必要有り。
・しかも、多分戻せないので一度きりw


以上!
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫