東プレ Realforce R2 R2-JPV-IV レビュー

 2017-10-28
諸事情によって、新型の Realforce R2 を入手したのでレビュー。
選んだのはアイボリー・変加重の R2-JPV-IV。
1カ月ほど使用してみてから書いている。




見た目はこんなん。メチャ普通。
20171028_Realforce1.jpg

というわけでレビュー。


【アイボリーと黒のどちらを選ぶべきか】
 ぶっちゃけ子供(精神的な子供)は黒、大人はアイボリー
 なぜかというと、
 ・視認性は比較にならないほどアイボリーが良い
 ・キーの耐久性も月とスッポンのレベルでアイボリーが良い

 黒いキートップは、2色成型しない限りどの印刷技術でも必ず印字が消える
 ・レーザー印字は、焦がすのが基本(だから黒い)。白く焦がす?そんな物質ないよ
 ・昇華印刷は極端に言えば黒インクを染み込ませる。黒い絵の具に白い絵の具混ぜたら消えるでしょ?
 ・普通のシルク印刷は剥がれる(これは黒も白も同じ)

 ちなみにRealforce RGBは2色成型ね。

【変加重と等加重のどちらが良い?】
 ゲーマーだけは等加重絶対必須(WASDの重さが変わるとハマる)
 それ以外は全員変加重でヨロシイ。というかどっちでも自己満足レベル。

 ちなみに、ブラインドタッチが多少我流であっても問題ない
 (左右のカバーエリアが少々ズレててもOK)
 実際に私自身が問題ない。(標準と違って、左手小指を使わない)


【新型と旧型のどちらが良い?】
 旧型は会社の同僚が使っているのを少し借りた程度だが、
 ぶっちゃけ打ち心地は一ミリも変わらないと思ってよい。
 なので、配列の違いだけが問題になる。
20171028_Realforce2.jpg

 ・アプリケーションキーが無くなって、Fnキーになっている。地味にツライ。
 ・スペースバーが最近の潮流で長くなっている。Windows以外を人生で知らない人はツライかも。

 ちなみにスペースバーはImpressのライターが記事を書いている

 リンク:山田祥平のRe:config.sys 愛と哀しみの変換キー

 大変申し訳ないが、このライターさんの記事は全く参考にならない。
 なぜなら
 ・DOS/Vマシン以前に日本人の殆どが使っていたPC-9801は、例外なくスペースバーが長かった
 ・Macintoshはそもそも変換キーでIME ON/OFFなんて頭の悪いことをしない
 ・どちらも、誰も問題を感じてないよね

 要するにスペースバーが長くなって困るのは、
 ・WindowsXPぐらいからしかパソコンを知らないで
 ・なおかつMacintoshも使ったことがなく
 ・英語キーも知らないという人
 でもインプレスのライターさん、年齢的にWindows以前からPC使ってるでしょ?
 じゃあ、文章が明らかにおかしいよね?と。

 結論。
 スペースバー長いのに慣れない人なんていないから
 普通に新型買えという話。
 親指シフト的に使っていた人は別の話だが、
 マイナーにもほどがあるので無視。


【そもそもRealforceは良いものか】
 あんまり書くのもどうかと思うが、
 Realforceてのは20年前にはありふれたレベルのキーボードだった。
 今回入手して叩いてみた感触も、
 やはり「昔、こういうメンブレン普通にあったなぁ」レベル。

 なぜか?
 知らない人も多いが、Realforceは本質的には高級メンブレンと同次元
 なんでって、静電容量無接点式は、ぶっちゃけラバードームで反発作ってるからね。
 底打ちが違う?それもグニュっとしない底打ちになるメンブレン機構てのが
 ちょっと前まで普通にあったのだ(ミネベアRT6652など)

 だから80-90年代を知ってる人にとってRealforceは
 「叩いてみたけど・・・・・普通のキーボードじゃないかこれ?」という感触になる。
 例えば、EPSON PC-486SRという機種についてたPCKB9とかと比べると
 特にRealforceスゲーとはならない。

 もちろん耐久性についても、昔のメンブレンがそんなにすぐダメになった記憶は全然ないので
 個人レベルでは特に価値がない(業務は別。回数の桁が全然違う)

 ただし、大事なのは当時のキーボードは2-3万円が当たり前なのであって
 その中でRealforceが普通の次元なのは、当然の話。
 単に、今はもうキーボードは数千円の「安かろう悪かろう」レベルになったので
 Realforceが高級品扱いになってしまっただけの話。

 よって、30年前からPCを使ってる人は、
 特にRealforceを買う必要はない。幻滅するので。
 もういろんなキーボード知ってるだろうから
 ヤフオクでNEC Expressサーバ付属キーボード(SG-26800-2VC、実態はミネベアRTキー)を
 2000円ぐらいで落札した方が良い。すんごいよあれ。

 逆にWindows XP以降しか知らない人はRealforce買った方が良い
 「普通にまともなキーボード」の基準を得ることができるから。

 ちなみにCherry軸キーボードと、昔のALPS軸キーボードの比較でも同じことが言える。


スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫