automatix2 が debian etch(4.0r1 / 4.0r2 ) で導入できない時は

 2007-12-31
automatix2 logo

2週間ぐらいfglrx + XGL + OpenCompositeな迷路に入っていたが、もう飽きたので
これでお茶を濁すことにしておいて、普通に環境構築の続きを行う。
conkyだのddclietntだのntpだのproftpdだの、いつもどおり素直に終わった。

が、Automatix2を入れようとしたら
おまえはdebian 4.0r0じゃないから嫌いだ」といわれて入らない(笑)
あれ、先週は入ったよなぁ・・・とそういえば数日前に4.0r2になってるよねーと。
しかしこれが入らないとaviが見れない。そら困る。
というわけで4.0r2でAutomatixを入れられないか調べたら
いきなりAutomatix Forumの一番上に載ってるでやんの。(笑)

すぐにAutomatix側で対応してくれるとは思うが、一応転記。

・普通にautomatix2を入れてから、下記ファイルを編集。
 自分のと見比べて、コメントアウトされるべきところを探しましょう。

/usr/lib/automatix2/startup.py

#get distro version...
time.sleep(.5);
#conf.uVersion = getDistVersion()
getDesktop()
#self.splashArea.prog.set_text(”Found %s…”%conf.uVersion)
update_ui()
time.sleep(.5);
#if axConf.distro[’version’] != conf.uVersion or axConf.distro[’name’] != conf.uName:
#self.splashArea.window.hide()
#alert(”This version of Automatix is for %s %s only”%(axConf.distro[’name’],axConf.distro[’version’]),sys.exit)
#check enviroment for synaptic ect…


要するにバージョンチェックをすっ飛ばすためにコメントアウトするだけ。
ファイルが長いので、ファイル内を"distro"あたりで検索すると楽。
Forumではgeditでやれと言っているので、素直にそれでやれば検索も早いわな。

というわけでちゃんとwmv9なaviみれました。おわり。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

https://silver0480.blog.fc2.com/tb.php/156-5914a699

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫